億トレーダーAkiさんについて。

億トレーダーAkiさんは、神係り的な神FXトレードを何度も成功させることで、たった1年で、FXトレード資金1億円を5億円まで増加させることができた。その結果、億トレーダーのakiさんは、たった1年でツイッターのフォロワーを2000人から1万2000にまで増加させることにも成功した。この億トレーダーのAkiさんのすごいところは、300PIPS~400PIPSの含み損のポジションが一度も強制ロスカットされることがなく、300PIPS~400PIPSの含み損があるポジションが20PIPS~40PIPSの含み益があるポジションになったところで決済できているところである。今回は、億トレーダーAkiさんについて。書いていきます。

億トレーダーAkiさんのすごいところ。

1.3000枚~5000枚でのユーロ円&ポンド円取引をすることができる。

お金に対する執着が一切ないAkiさんは、自分の大切なお金を0になることを一切恐れず、ユーロ円3000枚~5000枚の取引で200PIPSに成功させ、一撃で6000万円~1億円のお金を手にすることができています。また、Akiさんは、ポンド円でも5000枚~10000枚の取引で200PIPS抜きを成功させ、一撃で5000万円~2億円のお金を稼ぐことができています。

2.レバレッジ1倍~10倍程度でのFX取引をする。

億トレーダーのAkiさんは、レバレッジ1倍~10倍の低いレバレッジを徹底することで、300PIPS~400PIPSの含み損を抱えても強制ロスカットされないようにしています。この逆のレバレッジ400倍の高いレバレッジをしているFXトレーダーは、10PIPS~20PIPSの含み損を抱えて、何度もゼロカットされています。

3.握力がすごい。

通常のFXトレーダーは、ポンド円5000枚でポジションを取ると、たった10PIPS~20PIPSで利益確定してしまい、たった500万円~1000万円の利益しか得ることしかできません。それに比べて、億トレーダーのAkiさんは、ポンド円で5000枚のポジションを取ると、含み益が100PIPS~200PIPSになるまで通貨ペアのポジションをホールドして、1億円~2億円の利益を自分のものにしています。

4.FXトレードがうまくいっていないときもツイッターで報告してくれる。

億トレーダーのAkiさんは、FXトレードがうまくいっていないときもツイッターで報告してくれるため、億トレーダーのAKIさんのツイッターをみることで、FX取引でやってはいけない失敗とはなんなのか?を詳しくしることができます。

5.FXトレードがうまくいっているときもツイッターで報告してくれる。
億トレーダーのAKiさんは、FXトレードがうまくいっているときもツイッターで報告してくれるため、億トレーダーのAKIさんのツイッターを見ることで、FX取引でどうしたら儲かるのか?の答えを見ることができる。

6.AKiさんはツイッターで人の悪口をいわない。

億トレーダーのAkiさんはツイッターで人の悪口を一切いわないため、Akiさんは本当に人間的にすばらしい人なんだなーと思うことができます。

億トレーダーAkiさんのユーロ円ロングが助かったときのエピソード。

億トレーダーのAKiさんが、イタリアの政局不安のときに、逆張りでユーロ円128円ロングをとるというアクションを起こします。その後、ユーロ円が128円~124.5円まで下落していき、AKIさんのユーロ円ポジションの含み損額が4000万円程度となりした。最後に、ユーロ円が124.5円から130円まで急上昇していき、AKIさんの含み損4000万円ユーロ円128円ロングのポジションは、含み益1000万円のユーロ円128円ロングのポジションになりました。

億トレーダーAKiさんは現在ポンド円Sの総含み損額が1億円。

億トレーダーAKIさんはイギリスの政治状況がよくないと判断して、139.8円でポンド円ショートのポジションを保有するというアクションを起こします。その後、ポンド円が144.5まで上昇していき、AKIさんの含み損が1億7000円ほどまで膨らみましたが、ポンド円が144.5円~141.5円まで下落し、AKIさんの含み損が3000万円ほどに減少。最後に、ポンド円が再度141.5円から143円.5円まで上昇していき、Akiさんの含み損3000万円から含み損1億円まで上昇していきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする