アイフォ戦士1万円チャレンジ。

いままでドル円トレード、ユーロ円トレード、ポンド円トレード時に、ドル円の大底/天井がわかる、ユーロ円の大底/天井がわかる、ポンド円の大底/天井がわかるという自負がある人は、アイフォ戦士1万円チャレンジをやってみると、iforex口座の1万円が150万円に増やすことができるし、iforex口座の1万円が10億円になることだってありえる。逆に、いままでドル円トレード、ユーロ円トレード、ポンド円トレード時に、ドル円の大底/天井を当てた例がない、ユーロ円トレード時にユーロ円の大底/天井を当てた例がない、ポンド円トレード時にポンド円の大底/天井を当てた例がない人は、アイフォ戦士1万円チャレンジをやってみると、iforex口座の1万円が100円になるか、iforex口座の1万円が0円になるかの二つの道をたどることになる。

上記二つの具体例をしっておくと、天井を的中させる能力がない/大底を当てる能力がないのであれば、アイフォ戦士1万円チャレンジという無謀なことをするべきではないが、天井を的中が得意/大底を当てる能力があるのであれば、アイフォ戦士1万円チャレンジという新たなる挑戦をするべき。

資金が1万円しかない人は、アイフォ戦士1万円チャレンジをしないほうがいい。

資金1万円しかなく、1万円以外に使えるお金がない人が、アイフォ戦士1万円チャレンジをすると、iforex口座で1万円を全て溶かした後に、必死こいて稼いだ1万円が消え去ってしまったのだという凄まじい絶望を感じることになります。なぜこの凄まじい絶望を感じるのかというと、全財産1万円を溶かしてしまうと、いますぐにはiforex口座のFX取引に参加することができず、失った全財産1万円を取り戻すことができません。

資金1万円でドル円0.1枚でトレードするのであれば、ドル円10円の変動に耐えうることができ、iforex退場の確率が5パーセントに下がり、アイフォ戦士1万円チャレンジで利益が生み出せる確率が大幅に上昇します。逆に、資金1万円でドル円2枚でトレードをすると、ドル円0.5円の変動にしか耐えることができず、iforex退場の確率が70パーセントほどになります。これらを知っておくと、アイフォ戦士1万円チャレンジで退場しないには、0.1ロット固定でFX取引をするのがよいときづき、アイフォ戦士1万円チャレンジで成功するには2ロット~4ロット固定でFX取引をするのがよいと気づきます。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーン開催中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする