GEMFOREX(ゲムフォレックス)おすすめEAランキング5について。

海外FX口座の裁量トレードをした後のメンタルダメージがでかい問題を解決したい、gemforex口座で裁量トレードで利益を生み出し続けることに限界を感じてきた、gemforexのea自動売買で人生を変えるきっかけをつかみたい、gemforexのea自動売買をメインにすることで自由な時間を増やしていきたいと思っている人は、gemforexオールインワン口座でea自動売買にチャレンジしよう。反対に、ea自動売買で得られる利益の額に満足することができない、裁量トレードが一番安全だという価値観を持っている、FXトレードは自分でするから面白い、損失を出す苦しみと利益を出す満足感の両方を体験したと感じる人は、gemforexノースプレッド口座で裁量トレードに夢中になろう。今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)おすすめEAランキング5について。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)おすすめEAランキング5について。

第一位 GEM斎藤さん v1.00 

GEM斎藤さん v1.00さんは、特定の通貨ペアで利益を出すと固執したものではなく、レンジ相場継続中に、メジャーな通貨ペアとマイナー通貨ペアの全てでナンピンをすることで利益を出すものとなっているので、レンジ相場が継続するなと感じている人は、gemforexオールインワン口座で、GEM斎藤さん v1.00で自動売買取引をするとよい。ただし、レンジ相場が終わるリスクがあるので、レンジがそろそろ終わりそうだなと感じたら、トレンド系のEAを使うといい。

第二位 極・鉄火場の激子さんver1.06

極・鉄火場の激子さんver1.06は、1分足のど短期で、EURUSDの逆張りトレード、ナンピントレードを繰り返していくものとなっているので、ナンピントレードに対する偏見がない人や逆張りトレードに対する偏見がない人は、極・鉄火場の激子さんver1.06を使うといいだろう。こういうど短期系のEAの自動売買は、通貨ペアのポジションを短時間しか握らないため、通貨ペアのポジションに凄まじい損失が乗ることはない。

第三位 AUDNZD Otaku

AUDNZD Otakuは、AUDNZDで、レンジ相場でのスキャルピング、デイトレードや、トレンド相場でのスキャルピングやデイトレードをすることで利益を出すEAであります。また、AUDNZD OtakuのEAがリリースされてから、AUDNZD OtakuのEAの一ヶ月獲得PIPSがマイナスになったことは一度もなく、1ヶ月安定して500PIPS~600PIPSをとることが可能となっています。こういうEAを使うときの覚悟は、EAが損失を出すのは仕方がないし、EAが利益が出すのはラッキーという気持ちをもつことが重要です。

第四位 EARLY PHOENIX

FX取引で退場するパターンで多いのは、23時に、ユーロ円10ロット買いのポジションを保有したら、25時にはユーロ円10ロット買いのポジションの含み損が100PIPSになり、ユーロ円10ロット買いのポジションが含み損が150PIPSになったところでゼロカットされる。これを回避するには、ユーロ円が完全に天井どまりした早朝に、ユーロ円10枚ショートのポジションをもつこと。

上記のことを普通に実践してくれるEARLY PHOENIXを使えば、ドル円、ユーロ円、ポンド円で天井ショート、天井ロングを見事決めることができ、爆益をだしてハッピーということができます。

第五位 TrapTraderUSDJPY

ポンド円トレードで100PIPSの損切りをして大損することで精神崩壊、ユーロ円トレードで200PIPSのゼロカットで爆損で心が折れるなどの経験をすると、数百pips単位で損失をだす、ポンド円、ユーロ円トレードはしないほうがいいかもしれんという結論に至るときがあります。こういう結論がでると、裁量でドル円トレードをするか、EA自動売買でユーロ円トレードをするかのどちらか。

上記のことを実際に経験すると、ドル円レンジ相場で天井狙い、ドル円レンジ相場で大底狙いをしてくれるドル円専門EA〔TrapTraderUSDJPY〕を使って、自動売買するのがよい。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円誰でもゲット。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする